ここにきて気付いた事

やっとこ35週に入りました(^^;

毎日多くの看護師さんと接していて、ほんとに凄いなぁ偉いなぁと思います( ̄▽ ̄;)

看護とか介護とか…私にはできないなーと…世話好きでない自分の性格を痛感するのでした…


現在、2週間限定で個室にいます(順番に入らないといけないのです。。)

個室は二重窓のブラインドなので、点滴引きずっていちいち開け閉めに行くのがしんどい為、ずっと閉めたまま眉間にシワを寄せて生活をしていたのです( ̄▽ ̄;)

すると…

今日来てくれたかなりドスコイ系の看護師さんが「桜が見えるよ~」と開けてくれました

前の部屋とはまたレイアウトが違い、みなとみらいの風景が…観覧車なんかもよく見える部屋でした!

九階なので、とても眺めが良いのですヽ(´▽`)/

それまでは、外に出られないし桜を見たいとも、ツーレポブログやおでかけブログを見たいとも思わず、外の世界を断絶していたんですよねぇ~


その看護師さんは、私のお腹を見るなり「これは…もう皮膚がパツパツでこれ以上は伸びないよ~」

そう…確かに皮膚の突っ張りがずっと苦痛だったのと、母親にも指摘されたりしますがお腹があんまり目立たないんですよね(^^;
他の入院患者さんを見ても皆お腹はかなり大きいしポチャっとしていて妊娠っぽいんですよね…

「今まで太った事ないでしょう~」と言われ…

一度でも太った事があると皮膚も伸びるけど、そうでないと伸びないんだそうです(^^;

そして、痩せ体型だと切迫早産になりやすいとの事でした(^^;


うーん。。

私はずっとずっと太る事だけが一番嫌でした(^^;

自分に甘いような感じも許せないというか…

背が高いから太ると売っている服が着れないというのもありましたけど(^^;

でもね~

その看護師さんはかなりドスコイだけど、私の嫌いなどんくさい感じとか気がきかない感じとか全然無くて~~

明るくて気さくなキャラも素敵なワケですよ…

思えば旦那もお腹とかだらけきったプヨプヨな感じで自覚もなく毎日食べたいものを食べて暮らしています(^^;

でも寛容なんですよね( ̄▽ ̄;)

私はどうかすると自分にも他人にも厳しくなりがちな性格なんじゃないかと…

なにやらとても重要な事に気づきました(^^;

ちなみに妊婦の体重管理に対しても、言われると腹が立つからとかなりナーバスに生活をしていたせいか

妊娠前と体重はほぼ変わりません(^^;

ここにきて急に胎児の成長が遅くなったような…痩せてるという事実なんかも気になりつつ( ̄▽ ̄;)


ちょっとまた自分の考え方とか…軌道修正する必要性を感じてきました(^^;

いつもカリカリしてるんですよね、私(^^;

子供にも良くないと、教えられたような気がしました( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト

入院生活のこと等

入院してからそろそろ2週間になります…

現在34週に入った為、明日から徐々に点滴を減らしていって様子を見るらしいです(^^;

ここの病院は設備が整っている為、入院した時にもいつ産まれても良いよ~って言われてはいます(^^;

前に通っていたクリニックでは、相当ナーバスになられてチューブ人間でしたので、随分違うものです(^^;

私は退院したら前のクリニックに戻ろうと思っていたのですが

↑大きな病院というのはより症状の重い人が優先されるべきだといつも思っているのと、食事がひどいから(笑)


すると、どうやら前のクリニックの対応と手際の悪さに旦那は戻る事に抵抗を示したんですよねぇ( ̄▽ ̄;)

さらに、私が高齢だから子供に何かあった時にきちんと対応ができる所の方が良いとの事( ̄▽ ̄;)


ちなみに今の病院は、通常医師の紹介がないとなかなか分娩はさせてもらえません(^^;

私なんかが割り込んで、なんだか他のハイリスク出産の人に悪いなぁとかのほほんと考えていたのですが

よくよく調べてみると35歳以上はハイリスクなんだとあったので(^^;

42歳初産の私は余裕でハイリスク出産じゃん(笑)とか納得をしました(^^;


入院生活ですが

点滴の副作用のおかげで体はだるく(^^;動悸やら手の震えやら息苦しさやら鼻血やら体の痛みやらがあるので、あまり元気が出ません(^^;

点滴も1週間もすると(長持ちしている方です)血管がダメになり、つまったりもれたりするので差し替えるんですが

既にあちこち穴だらけだから、新しい血管を探すのも一苦労で(^^;

先日は若いお姉ちゃんが針替えにあたったのですが、普通に失敗し( ̄▽ ̄;)

「ダメか…」と呟いて出ていったと思ったら違うお姉さんが来て上手にやってくれました…

何か他に一言言ってって欲しいですよね( ̄▽ ̄;)

それにしても、この点滴は痛いので(^^;いつも痛いのが地味にストレスです。抜いたとこも腫れて痛いし(^^;

ちなみにお腹の張りが多いと内診になり…それがまた痛い(*_*)

女ってのはなんでこう痛みばっかで体を張らないといけない人生なのかと思います( ´△`)


そんな毎日を送っていると、日に日にテンションが下がり(笑)

どんよりとしてきます( ̄▽ ̄;)

食事には慣れてきましたが、私はこの10倍以上の量の野菜を食べていたなぁとしみじみと思います(^^;

元々、実家もおかずの品数や量が多かったので…炭水化物と脂質と塩分な病院食が食事という感じには思えないのは変わらずです(^^;

先日、ふりかけをゲットしたのですが、週が変わってからは味付けが濃く(^^;ふりかけの出番は無くなってしまったり(^^;
じゅうぶん味が濃いのに佃煮みたいなものが付いていたりして結構謎です(^^;

ちなみに病院食の印象はザックリと、冷凍肉加工肉加工食品缶詰が多い感じ~(^^;そして脂っこいです(^^;

体のだるさと痛みと、移動に点滴をガラガラと連れて歩かないといけない事と、食事とが確実にテンションを下げているなぁと思います( ̄▽ ̄;)

最近はお腹でやたらと元気に動きまくるヤツにも多少疲れを感じたり(^^;

出産と育児の大仕事がまだコレからじゃんとか思うと微妙に憂鬱な感じになってまいりました( ̄▽ ̄;)


まぁ誰しもが「ベビたん(はあと)」とかいうテンションではない事は確かです(笑)

毎日やることがないのに会社に行くつらさに比べたら全然マシですが、結構しんどくはなってきた感じです…ハァ…






妊婦の世界


大学病院に移ってからも痛感するのが、入院している他の妊婦さんがとても若いという事です(^^;

しかも今の部屋で点滴してるのは私だけ…皆外出や外泊もしているようでした

よくよく聞いていると、たぶん切迫ではなく糖尿やら腎臓やら高血圧やら他の不安要因での入院だからみたいです

他の部屋の子達は、私から見ると学生さんみたいな若さです( ̄▽ ̄;)

キャイキャイ集まって話をしたり…なんだか居心地が悪い四十代(笑)


私は独身が長かったので、気分はまだ独りみたいな感じで(^^;

妊婦達って旦那や子供がいて当たり前の世界で、しかもまともな仕事にも就いてるっぽくて

セレブな香りが漂っていて、つい引いてしまう自分がいます(笑)

以前「子供なんて贅沢だ」という非正規貧困の記事を読んだ事がありますが、私に根付いている感覚もまさにソレで(笑)

妊婦の、多くのモノを手に入れているのが当たり前の世界ってヤツにすごく抵抗を感じました(^^;

女の生き方って多様化しすぎてしまって、似たような境遇でないとなかなか共感したりなんて事はできないだろうなと思います( ̄▽ ̄;)


隣のいつもDVDみてる子は「旦那さんの誕生日だから」と数日前から訴えていて…

さっき元気に外出して行きました(^^;

そう言えば、前の職場の主婦のおばちゃんも旦那に「さん」つけて話していたなぁ…若い人は皆そうなのかな…とかぼんやりと思い出しました(^^;


私には主婦達の世界って、なんだか馴染める気がしません( ̄▽ ̄;)

昔みたいに女の選択肢は少ない方がいいなって、個人的には思っています(^^;

多様化して、男女の仕事内容を同じにしようとして…ほんとに女の人にとって良くなったのかな?と思います

だって、結局出産や子育てという時間が必要になるのにね

それもやりながら仕事も家事もって無理だよって思うけど、全部やらないと無能みたいに言われちゃうしね(^^;

昔の方が良かったな~~

また食事の愚痴(^^;

今日のお昼は食パン二枚(ごはん半分設定なのにパンだとデフォルトの量という応用力)

ポークビーンズと、レタスの葉一枚分もなさそうなサラダとほぼ缶詰フルーツ数切れとマカロニとベーコン入りのスープでした

加えてバターとマヨネーズスプレッドがついていました(^^;

だから糖質と脂質が多すぎるから(笑)

パンとバターとマヨネーズはそのままお返ししました…

気にしすぎだと言われるとは思いますが、ちょっと健康オタク的な性格と食生活だった為、もうどうしてもこういうメニューを受け入れられません(涙)

普段もこれが嫌だから誰かの付き合い以外で外食はしない生活でした(^^;


ちなみに、病院食が不味いとか言ってるのではなくて、バランスが悪い感じがするし、カルシウムや鉄やビタミンや食物繊維も葉酸も足りてない感じが落ち着かないんですよねぇ( ̄▽ ̄;)

カルシウムとかさ、全然取れなくなったから母体からどんどん削られて歯がボロボロ骨がスカスカになったらどーすんだよ~( ̄▽ ̄;)とか焦る。。

病院が近所じゃないので、あんまり面会も頼めないんですよねぇ(^^;

病院がデカイからコンビニもあるけど、私はそこまでの移動許可がもらえていないので買いにも行けず…

トホホ~~。。

健診

ほぼ1週間ぶりに健診がありました…

あの炭水化物だらけの食事で体重はどうなるものなのかと思ったら、二キロ弱くらい減っていて(^^;妊娠前と変わらない体重って感じでした…たぶん寝たきりとタンパク質不足で筋肉が落ちたんだと思います( ̄▽ ̄;)

食事についてはほんとにストレスで…

私は中学生くらいの頃から食卓に置いてある糖尿食の本を愛読するようになり

高校生くらいになると栄養士になろうと思うようになりました(^^;

結局、栄養士は滑り止めとなり、農芸化学科へ進み、中退する事になるのですが( ̄▽ ̄;)

今の病院食は妊婦用ではなく、通常食です

カロリーが多くてストレスになる為、ごはん小盛り設定で1500キロカロリーにしてもらっています(^^;

なんかねぇ…どうしてもヘルシーとは思えない私(^^;

糖質と脂質が多いんですよね(^^;

タンパク質も変にハンバーグとかダンゴとかミートローフとかになってて無駄に糖質と脂質が加わっていてどうかと思うし(^^;
そのままの形かなと思ったら脂身の多い豚肉とかベーコンとかね(^^;
肉なんてササミとかむね肉とかヒレを蒸したり茹でたりしてくれたら私はOKなんですけど~( ̄▽ ̄;)

芋類とかも気になるのが、ジャガイモに何故かコンビーフを和えちゃいました的な(笑)

いや里芋かかぼちゃにして欲しいし、何故コンビーフなんぞ病人食に使うのかと( ̄▽ ̄;)

どうしても食材のチョイスや調理方法にイライラしてしまいます( ̄▽ ̄;)


話が逸れました(^^;

健診したところ、子宮頸官の長さは変わらず8ミリ(通常25ミリを割ると入院のケースが多いみたいです)

子宮口は羊膜がみえるような開き方にはなっていないので安静にとの事でした(^^;

ちなみに1週間前は子宮口がパックリ開いていた模様(^^;


あと数日過ぎると、赤ちゃんの肺が出来上がるので、生まれちゃった時の危険性も下がるみたいです(^^;

そうなると、点滴を減らしてみて変化がなければ自宅安静になるような雰囲気でした(^^;

でもこればっかりはどうなるかまだわかりません(^^;


点滴ですが、生食ではなくブドウ糖液にまぜてある為、血管に良くないらしく( ̄▽ ̄;)

早い人は2日とか3日で針を差し替えます。

私も点滴跡は腫れてしこりができてかなり痛いです(*_*)

あんまり長期になると針を刺すところもなくなってしまうし、傷だらけになるしで( ̄▽ ̄;)

副作用も含めて思ったより体に負担がかかる事を知りました(^^;

寝てるだけで楽じゃんとか、そういう雰囲気ではないですね(^^;

プロフィール

ちかぴ

Author:ちかぴ

2006年に二輪免許取得

ホーネット250

CB400SB

KLX250

XJ6ディバージョン

XJ6はほとんど乗れなかったのですが、いったん手放したので

現在はKLX250だけ所持しています(^^ゞ

2016年4月に42歳で出産しました。









CB400から乗り換えました
CBとは83000キロまで一緒に走りました
CIMG1405.jpg




→メールはこちらから←





にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村



コロプラ(^^)


現在放置プレイ…(^^;










カレンダー
<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Sponsored Link
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
天気予報

-天気予報コム- -FC2-