満足して生きること

明日はまたまた雪みたいです( ̄▽ ̄;) 早起きしないと。。。














毎日げんきに働いておりますが




気持ち的には職場での事等で、そんなにげんきでもなく…(笑)


↑また余計な事を言ってクビになる可能性がありありと…(^^;






色々と思います(^^;






私は金儲けが下手だなぁとか(笑)















金儲けってなんだろうとか(^^;

















なんだろう…ですよホント( ̄□ ̄;)




たぶん、今安定したサラリーマンだったらそこまで深く考えなかったかもしれません(^^;








ニュースを見れば




私と同じ歳くらいの女性が練炭云々大金援助云々と話題になっていてびっくらこいたり(笑)



すごいと思う…単純に(^^;















別のニュースでは



とある会社員の過労働からくる自殺が労災認定云々と…






そんなニュースを見ていたら見つけたマザーテレサの事がありました








↓以下コピペ

ノーベル平和賞を受賞した『マザー・テレサ』が黒柳徹子さんに送ったと言われる言葉があります。



「自分の国で苦しんでいる人がいるのに他の国の人間を助けようとする人は、他人によく思われたいだけの偽善者である」



「大切なことは、遠くにある人や、大きなことではなく、目の前にある人に対して、愛を持って接することだ。」

「日本人は他国のことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。愛はまず手近なところから始まります」

また、マザー・テレサは世界平和のために何をしたらいいのかと聞かれた時に「帰って家族を大切にしてあげて下さい。」











うう~む( ̄□ ̄;)





昔々…若い頃、似たような事を思った事があります( ̄□ ̄;)





大義名分の為に尽くしたいと言っている人が、私の事をそれはそれはぞんざいに扱っていた事(笑)

↑虚言癖もあった





内弁慶の夫とかもそんな感じかもね…(^^;
















話を稼ぐ事に戻します(^^;






私の理想では



木の実をあげるからそのかわりに種を遠くへ運んでちょ♪

とか

花の蜜をあげるから受粉してちょ♪

とか



お互いが満足なやりとりができる事…です(^^;











美味しいごはん作ったから良かったらどうぞ!

と提供してお代をいただく的な(^^;






それが理想なんだと思います




双方が嬉しい取引ですね(^^ゞ
















現実は双方が嬉しい取引って少なくなっているのかなと…






たとえば





僕が作った車を100万円で君に…という取引





僕が一人で作ったのなら問題はないのですが



僕が10人の人を使って作った車…




費用が30万円で、利益は70万円だとします







そこで雇った10人にいくら払うかによって満足度がおかしな事になるんですねぇ…(^^;









僕が69万円

労働者10人が1万円を分ける…






するとそこの労働者は一生車は買えないとかね(^^;








もしその割合を変えて


労働者の皆が車を買えるようになったら売上も上がるし皆が幸せになれるかもしれないのに…





と素人の私は単純に思ってしまいます(^^;






1人が¥1000のお菓子を食べる大きな幸せと

10人が¥100のお菓子を食べるたくさんの小さな幸せと





そんな感じなのかなぁ…(^^;

















きっと


今の世の中の多くは


この10人の人達の満足度が低い結果の方になっていると思います(^^;












取引をした双方は喜んでいるのに、間に入っている人達が喜んでいないのです(^^;






全員が喜べる取引ってのは難しいのかと思いました(^^;





だって、お金の量が決まっていて、取り合っているだけなのかもしれないから…









だとすると



自分がたくさん貰い受けると、損をしている人がいるかもしれないのです( ̄□ ̄;)

↑微妙じゃん。。嫌じゃねそんなの(^^;











詐欺とか…


昨今のニュースからも見ていて考えさせられました(^^;













こんな言葉がありました



「棺覆うて人定まる」




棺を蓋いて事定まるの意味




人間の評価は死後に定まるもので、生きているうちは、利害や感情などが絡んで、人に対して公正な判断が出来ないことを言う。

「人事は棺を蓋いて定まる」ともいう。



如何に優れた業績を残そうとも、晩節を汚せば、評価は下がる

生前何の車乗ってたとか、年収いくらとかは、どーでもよくて、その人の人柄が美談として残るみたいな…















世の中ってのは人の数だけ価値観があります…



でも人間の能力はそれぞれで…




評価基準の種類の数だけ順位も違くて(^^;




それの価値も時代によって違いますし





色々と


簡単に判断してしまう事はどうなんだと…














難しいんですよね~~~(^^;



※この記事は暗いので後に削除するかもしれません(笑)










~おまけ~


<経営者のことば>

孫正義

日本特有の慣行ややり方は従業員が生活に困らなければいいというものではないでしょうか。経営者はただ自分が財産を稼げればいいという考え方です。これではいけないんじゃないか、そろそろ目を覚ますべきだと思います。

以下リンクです(^^)↓

→企業の名言集←

私がすごいなぁと思った土光敏夫さん→名言集←


こうなりたいなぁと思う斉藤一人さん→名言集← 本もいくつか持っています(^^ゞ



→経営者+実業家+社長の名言一覧のまとめ←
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うーむ。

仕事のし過ぎで死ぬ人もいて、仕事がなさ過ぎて死ぬ人もいる。
シェアしようにも半分の給料じゃ両者生きていけず。

必要最低限の娯楽も何にもない生活をしろというならそれでもいいのかもしれませんが、、。

よく言う、昔は頑張れば次第に給料が上がっていった、若い頃なんて月給全部使っていた、と聞きます。俺らにそんな事言われても同じような生活ができるわけじゃないのにね。生活保護受けてる人の方が良い生活してるよな、とテレビを見て思う事もあり…家族3人で回転寿司行って4000円しか…とか。健康で働いてないで人の金でメシ食わせて貰ってそんな事言うか…と思いましたよ。。

こっちなんて休日出ても無給だし交通費も出ないから足出てるくらいやったって、翌年増えるわけでもなくむしろ増税で実額減って行くばかりだってのに。
まー、とにかく頑張って現状改善できて効率化出来ればきっと増える!と思ってやってますよ。

もうねー、飲みに行くしかないっすね(笑)

知識と行動

今日は結構な本振りの雪で通勤大変だったでしょう。

土光さんの名言素晴らしいですね。中には、いくつか自分で体験してきた事や知識として知っていた名言も(土光さんの言葉としてではなく)ありましたが・・・。
人には器があるんだな~とつくづく考えされられました。
自分は土光さんのような立場で仕事をしてみたいか?と問われればNOでしょう。とてもあんな大きなものは背負いきれません。土光さんの下で働きたいか?と問われても直近ならYESですが、なかに人が入るのならやっぱりNOですね。(中に入った人のフィルターを通しての指示となってしまうからです)
毎日同じ仕事をしている人の話がでていましたが、私も例は違いますが聞いたことがあります。

ある旅人が通りかかると皆で石を運んでいる。
なにをしているんですか?と尋ねると一人目の人は「みりゃわかんだろう、
石を運んでるんだよ」と、二人目の人に聞くと「石垣を作ってるんです」と
三人目の人に聞くと「将来他国から攻められた時に我が国の人民を守るために立派な城壁を作っているんです」と同じ仕事でも考え方で単なる辛い単純作業か国民を守るという使命と誇りを持ったやりがいのある仕事になるか
大きな違いがある。・・・・・・・という話でした。

使命と誇りを持った仕事見つけたいですね。やりたいです。


ちわ(≧∇≦)ノシ

偽善者って言われても自分のやりたいようにやったらいいって思います。

見ちゃったんだから捨て置けないだろうってな感じです。

仁は見てないですが、たかはもきっとペニシリンを配りまくる事でしょう笑

自分で出来ることしか出来ないので、出来ることをやろうかなと。

ちなみに
マクドのポテトやケンタッキーなんかは匂いが強いので電車で持っている人がいると食べたくなるのですよ(^^)

☆ヨウさんへ☆

> 仕事のし過ぎで死ぬ人もいて、仕事がなさ過ぎて死ぬ人もいる。
> シェアしようにも半分の給料じゃ両者生きていけず。

共産主義じゃないと不況下では色々と問題が生じますよねぇ(^^;


> 必要最低限の娯楽も何にもない生活をしろというならそれでもいいのかもしれませんが、、。

それだと何の為に生きているかわからなくなっちゃいますからねぇ(^^;


> よく言う、昔は頑張れば次第に給料が上がっていった、若い頃なんて月給全部使っていた、と聞きます。俺らにそんな事言われても同じような生活ができるわけじゃないのにね。生活保護受けてる人の方が良い生活してるよな、とテレビを見て思う事もあり…家族3人で回転寿司行って4000円しか…とか。健康で働いてないで人の金でメシ食わせて貰ってそんな事言うか…と思いましたよ。。

昔はねぇ~~

私が子供の頃の日本はバブル景気だったので、大人になって毎日会社に行けば普通の生活ができるもんだと思ってしまっていたのですよ(笑)


でもお金=幸せとは言い切れないなぁと思うのです(^^;

幸せは自分で見つけなければいけないのです…


お金ってのはただ人と人の間を移動しているだけなのかなぁ…と考えていました

誰かが損をして誰かが得をする

でもたったそれだけの話かもしれないのです(^^;

それにこだわらない喜びがあるような気がして…


まだ考え中です(笑)

☆名無し様へ☆ 

土光さんの事は以前テレビで見て知りました(^^;

すごいなぁって驚きました。。

昔はすごい人がたくさんいたんだなぁと…


でもおっしゃる通り、それは私の立場から見て言っている事にすぎません(^^;

きっと近くにいたら…本人に替わったら…また違いますね(^^;


旅人の話

レンガの話として読んだ事があります(^^;

あと松下幸之助の話でも似たようなのがあったような気がします(←不確か。。)


使命や誇りを持った仕事…

私は自分自身に自信と誇りを持って社会に出たいなぁと思います(^^;

☆たかはさんへ☆

> 偽善者って言われても自分のやりたいようにやったらいいって思います。
>
> 見ちゃったんだから捨て置けないだろうってな感じです。

そのあたりは難しいと思うのが

野良猫を見て餌をあげるけど次回は無い…みたいな(^^;


自分の子供を餓死させてるのに孤児院に寄付をするような…(^^;?

孤児院に寄付をするのと養子をもらうのとは責任や覚悟が違います…



相手を責任を持って引き受けるというか、きちんと向き合って付き合う事の大切さを言っているのかなと私は思いました。

それって大変じゃないですか(^^;

まず近しい人への愛が注げる事が基本ではないのでしょうか(^^;



自分の所の社員は低賃金で過労働をさせているけど他国へ寄付をしている経営者の話だったのです(^^;

それは賛否両論あると思います。

どちらが良いと思うかは個々にちがいます(^^;


私には身近な人を大切にする事も大切な事なんだと、改めて思わせてくれる記事でした(^^;
プロフィール

ちかぴ

Author:ちかぴ

2006年に二輪免許取得

ホーネット250

CB400SB

KLX250

XJ6ディバージョン

XJ6はほとんど乗れなかったのですが、いったん手放したので

現在はKLX250だけ所持しています(^^ゞ

2016年4月に42歳で出産しました。









CB400から乗り換えました
CBとは83000キロまで一緒に走りました
CIMG1405.jpg




→メールはこちらから←





にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村



コロプラ(^^)


現在放置プレイ…(^^;










カレンダー
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Sponsored Link
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
天気予報

-天気予報コム- -FC2-